土木学会 東北支部 秋田ブランチ

このページの文責:秋田ブランチ委員長 秋田大学 後藤文彦 *
土木学会
東北支部

お知らせ

土木コレクション in 秋田(2016)

A4チラシ(pdf)

昨年に引き続き、今年も「土木コレクション」パネル展を実施しました。 東北の近代日本を築いてきた貴重な手描きの原図など、 土木界が所蔵する貴重な資料のパネルを展示します。 わたしたちのくらしに必要な道路や橋、堤防 といった身近な構造物をつくるための工学は「土木工学」なんだ ということが伝われば、うれしく思います。


以下は過去のイベントです。

土木コレクション in 秋田(2015)

——「くらしと土木の週間」イベント ——
A4チラシ(pdf)

東北の近代日本を築いてきた貴重な手描きの原図など、 土木界が所蔵する貴重な資料のパネルを展示します。 また、東日本大震災被災前後写真パネル等もあわせて展示いたします。 わたしたちのくらしに必要な道路や橋、堤防 といった身近な構造物をつくるための工学は「土木工学」なんだ ということが伝われば、うれしく思います。 ちなみに、「土木」の漢字を分解すると「十一」と「十八」になるので、 土木学会は、11月18日を「土木の日」と定め、 続く11月24日までの一週間を「くらしと土木の週間」として、 各地で各種イベントを行なっています。


藤倉水源地(左)と船川港(右)

土木学会創立100周年を記念した土木学会の新刊 「土木コレクション HANDS + EYES」が完成しました。 国内の歴史的な土木遺産や土木事業について、 写真や図面とともに紹介されています (「土木コレクションとは」 参照)。 秋田については船川港と藤倉水源地が紹介されています。
A4判、156ページ、税込702円です。
こちらのページから注文できます。

活動記録

資料