お知らせ


[入試/編入] [院試] 入学者選抜における実施教科・科目等について従来方式の前期aと個別試験重視の前期b
土木環境工学コースfacebook
オープンキャンパス2017(大学院進学説明会), 2012, 2011         平成30年度入学者選抜要項
採用増やしたい大学、首位は秋田大

後藤資料

第16回 木材利用研究発表会(2017/8/8〜8/9)

詳細はこちら
論文応募締切:2017/5/26(金)


土木コレクション in 秋田(2015/11/20〜23)

——「くらしと土木の週間」イベント ——
A4チラシ(pdf)

東北の近代日本を築いてきた貴重な手描きの原図など、 土木界が所蔵する貴重な資料のパネルを展示します。 また、東日本大震災被災前後写真パネル等もあわせて展示いたします。 わたしたちのくらしに必要な道路や橋、堤防 といった身近な構造物をつくるための工学は「土木工学」なんだ ということが伝われば、うれしく思います。 ちなみに、「土木」の漢字を分解すると「十一」と「十八」になるので、 土木学会は、11月18日を「土木の日」と定め、 続く11月24日までの一週間を「くらしと土木の週間」として、 各地で各種イベントを行なっています。

今までのお知らせ


			第1回 秋田大学附属図書館アクティブラーニング推進委員会 FD・SDセミナー
			アクティブラーニング
			〜その課題と可能性について考える〜
			2015/11/4(水)16:20-19:00
			一般教育一号館2階208会議室
			1.講演
			 工学教育におけるアクティブラーニングとその課題(土岐 仁)
			 プレゼンは普通にしゃべってはいけない?(後藤 文彦)
			 なぜ今アクティブ・ラーニングなのか―その優位性と必然性(阿部 昇)
			2.パネルディスカッション&質疑応答
			 パネリスト 阿部 昇、後藤 文彦、土岐 仁
			 司会 加藤 信哉(附属図書館:元筑波大学附属図書館副館長)

		  	 ビラ・申し込み方法など
				





木材利用シンポジウム in 秋田 公開シンポジウムおよび現地検討会のご案内
			・日 時:2015年10月22日(木)13:30〜17:00
			・会 場:秋田市民交流プラザ(秋田拠点センターアルヴェ)
			・参加費:2,000円(テキスト代として)、学生無料  
			・土木学会CPD認定プログラム
			 シンポジウム(10/22):認定番号:JSCE15-0793,3.2単位
			 現地検討会(10/23) :認定番号:JSCE15-0794,6.0単位
			

公開終了した公募情報

准教授または講師1名(構造工学分野)(2015/8/28必着)
准教授または講師1名(外国人教員,年俸制,任期5年)(2015/8/28必着)

准教授または講師の公募(コンクリート工学)(2015/8/3必着)
助教の公募(土質力学・地盤工学)(2015/8/3必着)


後藤の 「良いプレゼンと悪いプレゼン」のページが 本になりました(08/12/25発売)。 以下から買えます。 ちなみに、 08/1/21集計の 全国大学生協書籍売上集計システム(パソコン・情報)では、 5位に入ってるようですが、今後の売行きは?
カットシステム書籍直販案内
Amazon
bk1
ジュンク堂
紀伊國屋書店
boople
cbook24.com
HMV
本やタウン
楽天ブックス

検索用鍵語: 後藤文彦、